blog

旅人、松山にて。漱石と日本の21世紀美術展を無事に終えました

皆様、白い梅の花びらに、春の訪れを知る頃になりました。

いかがお過ごしでしょうか?

 

私は、自身の作品を出品しました、

漱石と日本の21世紀美術展に行って参りました。

 

会場入りするのが、早かったためか、

ご来場くださいました皆様に、あまりお会いできませんでしたが、お越しくださった皆様、誠にありがとうございます。

 

自身の作品と対面して、静かな時間を過ごしました。

 

ワークショップが始まる前に、少しだけお先に、筆をとり、文を出してきました。

記念すべき一人目になって、ポストに投函してきました。

 

 

時間があったので、他の同日開催の展覧会を拝見して参りました。

エジプト展は、大盛況でした。私も、エジプトが好きで、記念にスタンプを押してきました。

書の展覧会が、大変美しく、大空が印象的でした。

 

 

後は、松山の旅を楽しんできました。

2日ずっと、ポンジュースを飲んでいました。

おいしいです。みかん100%、おいしい。

 

人が温かい街ですね。路面電車の音がして、もう一泊したかったです。

 

宿泊先のスタッフの方、甘納豆、カイロ、ヘルメット、マイナスイオンのドライヤー、馬の靴べら、ワッフル生地の着物、ほっとしました。ありがとうございました。朝ごはん、美味しく頂きました。

 

 

次の日、美術館に行くことを覚えていて下さり、パンフレットと道案内とっても嬉しかったです。

 

 

松山が好きになりました。

 

 

次は、4月に、今回のThe boy to MENを、カバーデザインにされた、坊っちゃんが、英、和版が

The London Book Fairに、出展、販売になるそうです。

 

 

書籍が出来上がりましたら、twitterでお知らせしたいと思っております。

 

 

皆様、いつも応援して下さり、ありがとうございます。

松山の旅も、twitterをご覧下さいませ。

 

急に雨が降ったりする季節です。

どうぞ御自愛下さいませ。

 

 

dotstar

Shizuka Ono 

 

 

2017.1~

LINE blogに移行しました。